初心者におすすめの打ちやすいドライバーランキング!選び方のポイントも紹介

初心者 打ちやすいドライバーランキング

ゴルフで最もダイナミックなボールを打つのが、ドライバーです。

はじめてのドライバー選びはわくわくする瞬間。「このドライバーなら、何ヤード飛ばせるだろうか」と想像が膨らみますよね。

しかし、クラブごとに重さやヘッドの大きさ、ロフト角に違いがあるため、どれを購入すべきか迷うでしょう。

まずは「どんな機能を求めるのか」を基準にドライバーを探してください。

曲がりずらい、ミスを減らせる、飛ばしやすいなど、悩みや希望にマッチするドライバーが売り出されています。

この記事では、以下の4つを紹介します。

  • 初心者向けのドライバーの選び方
  • 初心者おすすめのゴルフメーカー
  • 打ちやすいドライバー7選
  • 飛びやすいドライバー5選

理想のドライバーを手に入れ、スコアアップを目指しましょう。

目次

【初心者向け】ドライバーの選び方

【初心者向け】ドライバーの選び方

ドライバーを選ぶ際のポイントは以下の4つです。

  • 重さ
  • ロフト角
  • ヘッドの大きさ
  • シャフトの硬さ

初心者ではじめてドライバーを買う人は、上級者が選ぶようなスペック値が際立ったものは避けましょう。

初心者の人は振りやすく、ミスショットをカバーできるドライバーを選んでください。

ドライバーの重さで選ぶ

ドライバーの重さは、以下を基準に選びましょう。

  • 基本は270g~300gを軸に選ぶ
  • ヘッドスピードがゆっくりな人は290g以下
  • ヘッドスピードが速い人は305g以上

ドライバーの重さは、ヘッドスピードに合わせて選ぶことが最も大切です。

クラブが重いと飛距離が伸びやすい一方で、振り切れないと距離のロスにつながります。

とはいえ、軽すぎるクラブも良くありません。スピン量が増加し、操作性が悪くなります。

スイングをしてみて、体のバランスを崩さずに振り切れるクラブであるかどうかが目安です。

慣れないうちは、ラウンド後半で体力が尽きやすいです。初心者の人は、少し軽めのドライバーを選びましょう。

ゴルフショップにはヘッドスピードを測定できる機器があるので、購入前に測定してみましょう。

ロフト角で選ぶ

ロフト角は、以下の基準で選んでください。

  • 初心者の人は10度以上を選ぶ
  • スライスしやすい人は大きめを選ぶ

ロフト角とは、クラブを垂直に構えたときの、フェースと垂直線との間の角度をいいます。

ロフト角が大きくなるほど、ボールは上がりやすくなり、小さくなるほど弾道が低くなりやすいです。

とはいえ、ボールが高く上がりすぎる理由だけで、ロフト角の小さいドライバーを選ぶ必要はありません。

初心者の人は、飛距離が伸ばしやすい、ロフト角の大きいドライバーを選びましょう。

横回転が少なくなり、スライスが出やすい初心者でも、曲がり幅を抑えられる可能性があります。

ただし、スイングが縦型の人は、ロフト角が大き過ぎるとボールが上がりすぎるため、注意してください。

上達とともにスイングは変化します。そのときのスイングに合わせたロフト角で、クラブを選びましょう。

ヘッドの大きさや形状で選ぶ

ドライバーのヘッド部分は、以下を参考に選んでみてください。

  • 初心者の人は460ccギリギリがおすすめ
  • 重心の低いクラブならボールを上げやすい
  • 予算に余裕があれば最新機能搭載の1本を選ぶ

ヘッドの大きさや形状は、打ちやすさに影響します。

ヘッドが大きくなるほど、スイートエリアが広がります。芯が広がるイメージですね。

飛距離のロスが軽減され、飛球方向のブレ幅が少なくなるため、結果的にミスショットを減らせるでしょう。

ヘッドの体積は、ルールで最大460ccまでと決まっているので、初級者の人は460ccギリギリのクラブを選びましょう。

重心は低い位置にあるほうが、ボールをあげやすくなります。

ロフト角やライ角の設定を変えられる最新ドライバーもありますので、チェックしてみてください。

シャフトの硬さ(フレックス)で選ぶ

シャフトを選ぶ基準は、以下の通りです。

  • 飛距離重視なら柔らかいシャフト
  • 安定重視するなら硬めのシャフト
  • 初心者の人はSRかR
  • ヘッドスピードが速い場合はSを選んでもOK

柔らかいシャフトは飛距離を出しやすい一方で、方向性が安定しない可能性があります。

硬いシャフトは飛距離を出しにくいものの、クラブの軌道がコントロールしやすく、ショットのバラつきが少なくなります。

つまり、硬すぎず柔らかすぎないシャフトを選ぶことが必要です。

ヘッドスピードに対し、ボールスピードが最速となる硬さが目安になります。

初心者の人はRで試打し、スイングが安定しないと感じたらSR、Sの順に試してみましょう。

ただし、硬さの度合いは、業界で統一されているわけではありません。

同じメーカーでもブランドが違えば、同じ硬さの表示でも、実際の硬さは異なる可能性があります。注意して硬さを選びましょう。

初心者におすすめのゴルフメーカー3選

初心者におすすめのゴルフメーカー3選

国内外を問わず、ゴルフメーカーは多くあります。

なかでも、以下の3つのメーカーのドライバーは、国内で幅広い人気があります。

  • TaylorMade(テーラーメイド)
  • DUNLOP(ダンロップ)
  • callaway(キャロウェイ)

最新機能が充実しており、初心者の人でも最初のマイドライバーを選びやすいでしょう。

クラブだけでなく、キャディーバックやウェアの品揃えも充実しています。

TaylorMade(テーラーメイド)

TaylorMade(テーラーメイド)は、かつて一世を風靡したメタルウッドの開発者によって1979年に設立されました。

多くのプロがテーラーメイドのクラブを愛用しています。

手頃な価格と、初心者でも扱いやすい操作性であることが特徴です。

ミニドライバーのバーナーや、ステルスシリーズが人気です。

テーラーメイドの技術力は業界トップクラス。

2013年には、ロフト角をカスタマイズできるドライバーのR1を発表しました。革新的なアイデアで、新たなゴルフクラブを開発しています。

DUNLOP(ダンロップ)

DUNLOP(ダンロップ)は、国内で人気が高いゴルフ用品メーカーです。

製品の当たり外れが少なく、使いやすく、打ちやすいと幅広い層に支持されています。

ダンロップのブランドでは、ゼクシオとスリクソンの2つのシリーズが有名です。

ゼクシオシリーズは、シリーズを通して「ゴルフをより簡単にできること」を徹底しています。

初心者から中級者向けに、長年愛用されています。

ヘッドがまわりやすく、ボールをつかまえやすいことが、スライスの出やすいアベレージゴルファーの心をつかんでいるのでしょう。

一方で、スリクソンシリーズは、ボールをたたきにいってもブレない上級者向けの設計です。

世界で活躍する多くのツアープロたちに親しまれています。

Callaway(キャロウェイ)

キャロウェイはのコンセプトは、多くのゴルファーがゴルフを楽しめるギアづくり。

やさしさと飛距離へのこだわりを追求した、ゴルフクラブを開発しています。

キャロウェイは、人気シリーズである「BIG BERTHA(ビックバーサ)」を発売し、世界的なゴルフメーカーとして有名になりました。

現在、キャロウェイでは、5つのシリーズを展開しています。

  • PARADYM
  • BIG BERTHA
  • GREAT BIG BERTHA
  • ROGUE
  • EPIC

オンラインショップではアウトレット品も充実し、初心者の人でも購入しやすい価格で販売されています。

【初心者にやさしい】打ちやすいドライバーランキング7選

【初心者にやさしい】打ちやすいドライバーランキング7選

ドライバーは飛距離を出すのに必要なクラブだけに、扱いが難しいです。

初心者の人の弱点は、ヘッドスピードがゆっくりで、スイング軌道が固まっていないことです。

つまり、初心者の人におすすめのドライバーは、弱点を補う機能が搭載されているクラブです。

  • ヘッドスピードをサポート
  • 操作性がよく、ボールをつかまえやすい
  • オフセンターショットにも強い

上記の3つをポイントに、おすすめドライバーを7つ厳選しました。

TaylorMade STEALTH グローレ ドライバー

テーラーメイドから出された、ステルスシリーズのドライバーです。

ヘッドには、60層のカーボンツイストフェースを採用し、インパクトのエネルギー伝達効率を向上させています。

低重心化にも成功し、飛距離性能とやさしい操作性を両立したクラブです。

クラブの打感にもこだわりがあります。形状と内部構造を組み合わせて音響性能を磨き、心地よい打音を実現しています。

長さ(インチ)46
クラブ重量(g)S約278 / SR 約275/ R約272
シャフトカーボン
ロフト角(°)9.5 / 10.5 / 11.5
フレックスS / SR / R

ダンロップ ゼクシオ12

ゼクシオ12は、人気ゼクシオシリーズの最新モデルです。

飛距離と方向性を両立するため、REBOUND FRAMEとActivWingの新開発のテクノロジーを搭載しています。

REBOUND FRAMEは、軟と剛のカップフェースをを交互に組み合わせて4層構造に。大きくなったたわみの力で、ボール初速をアップさせています。

ActivWingは、ダウンスイング前半の空力コントロールを向上させ、ヘッド挙動を安定させました。打点のバラつきを抑え、スイングの力を逃さずボールに伝えられます。

長さ(インチ)45.75
クラブ重量(g)282(フレックスがRの場合)
シャフトカーボン
ロフト角(°)9.5 / 10.5 / 11.5
フレックスS / SR / R / R2
Victoria Golf 楽天市場支店
¥39,900 (2024/04/10 17:38時点 | 楽天市場調べ)
\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

Callaway EPIC MAX FASTドライバー

EPIC MAX FASTドライバーは、人気のEPICシリーズの中でも軽量のモデルです。

AIが何通りもテストし、FLASHフェースSS21とJAILBREAK AIスピードフレームを搭載。芯を外したボールであっても、飛距離が出やすくなっています

フェースやソール部分に採用されたホワイトPVD仕上げのデザインは、高級感を演出し、色のコントラストがヘッド構えをサポートします。

スイングのポテンシャルを引き出し、飛距離と安定した弾道をもたらすドライバーです。

長さ(インチ)45.75
クラブ重量(g)S約272g / SR約270g / R約269g
シャフトカーボン
ロフト角(°)9.5 / 10.5 / 12.0
フレックスS / SR / R

EPIC MAX FASTドライバー フレックスSR 、ロフト10.5でおすすめしよう思いましたが、商品がありません。

YAMAHA RMX VD / X Driver

RMX VDシリーズは、ゴルファー本来のパフォーマンスを引き出します。

なかでもXシリーズは、高初速と直進安定性を兼ね備え、初心者から上級者まで幅広いゴルファーに向けたモデルです。

新開発のフェースは、飛びの三要素(ボール初速・打ち出し角・スピン量)を最適化。

ロフト可変幅を±2度まで拡大した新スリーブを採用し、使う人の最大飛距離を引き出します。

センターポジション以外にも3つのウェイトポジションを搭載し、直進安定性が高く、ゴルファーにあわせてつかまり具合も調整できます。

長さ(インチ)45.5
クラブ重量(g)S 301 / SR 299 / R 297
シャフトカーボン
ロフト角(°)9.5(±2)10.5(±2)
フレックスS / SR / R
ヤマハ(YAMAHA)
¥63,500 (2024/04/10 17:38時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

本間ゴルフ TW757 TYPE-D PLUS

TW757 TYPE-D PLUSは、飛距離、やさしさ、つかまりをもっと多くのゴルファーに届けたいとの想いが込められたドライバーです。

ソールスリット部の肉厚を可能な限り薄く設計。スリットをカーボンで覆って強度を確保し、最大の反発を生む構造です。

ヘッド後方のソール面から外に飛び出した位置には9gのウエイトを配置して低重心化。

Type-Dモデルよりさらにヒール寄りにして、ドローを出しやすく、つかまり性能が向上されています。

長さ(インチ)45.25 / 45.5
クラブ重量(g298~308
シャフトカーボン
ロフト角(°)9.0 / 10.5
フレックスS / R

PRGR LSドライバー

ヘッドスピード40m/s前後のゴルファーが、高弾道・低スピンの最大飛距離弾道を打つために開発されたのが、LSドライバーです。

ヘッド後方のソール部分を下げ、メーカー史上最強の低深重心ヘッドを実現。反発性能を高めるため、スポット部分は従来比2倍の精度で肉厚な設計です。

詰め込まれた多くの機能がフェースセンターを大きくたわませ、上がりやすく、つかまりやすい、低スピンのボールが打てるドライバーにしています。

長さ(インチ)45.25 / 45.75
クラブ重量(g281~288
シャフトカーボン
ロフト角(°)10.5 / 11.5
フレックスS / SR / R / R2
プロギア(PRGR)
¥69,300 (2024/04/10 17:38時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

BRIDGESTONE B3 SD ドライバー

B3 SDのコンセプトはブレずにまっすぐ飛ばす。

アベレージゴルファーの悩みを解決する機能が満載のドライバーです。

ヘッドは新開発の一体構造。フルカーボン化により生まれた余剰重量を再配置し、MOIを最大化しています。

フェースはポリマーを内部に移動し、素材をチタンに変えて薄肉・軽量化に成功。高初速エリアが大幅に拡大して飛距離のロスを軽減しました。

さらに、B3シリーズ専用のスリットがインパクト時のフェース上部のたわみを大きくし、高い弾道のボールを打ち出させてくれます。

長さ(インチ)45.75
クラブ重量(gSR 280 / R 278
シャフトカーボン
ロフト角(°)9.5 / 10.5
フレックスSR / R

飛んで曲がらないおすすめのドライバー5選

飛んで曲がらないおすすめのドライバー5選

ボールを遠くに飛ばすためには、ヘッドスピードを速くしなければいけません。

しかし、ヘッドスピードを速くするほど、スイングの軌道が乱れて曲がりやすくなります。

ヘッドスピードが速くなくても、より遠くに、まっすぐに飛ばすためには、以下の3つを重視してドライバーを選びましょう。

  • 軽量モデル
  • 高い弾道を打てる
  • 軌道のブレを少なくする機能がある

TaylorMade(テーラーメイド) ステルス2 HD ドライバー

カーボンウッドの代名詞といわれるステルスシリーズ。最新のステルス2をさらに進化させたのが、2023年発売のステルス2 HD ドライバーです。

ヘッドに使用しているカーボン容量をさらに増やして軽量化を実現。

ダウンスイング時の空気抵抗を低減するイナーシャ ジェネレーターをヒール寄りに配置。高弾道でさらにつかまりやすくしています。

ステルス2HDは、ステルス2シリーズの中で最も安定性が高く、大きく飛ばせるカーボンウッドです。

DUNLOP(ダンロップ) ゼクシオ プライム ドライバー

ゼクシオプライムは、シリーズならではの軽量モデル。

ヘッドスピードがゆっくりな人でも、やさしく飛ばせるドライバーです。

ヘッドはフルチタン構造。軟・剛・軟・剛を交互にした4層構造を改良。たわむエリアをより軟らかく、支点となるエリアをより硬くして反発性能を高めています。

ゼクシオシリーズに搭載されているActivWing機能も搭載。ダウンスイング前半の空力をコントロールし、芯を捉えるインパクトがアシストされ、高初速なボールを打てます

callaway(キャロウェイ) GREAT BIG BERTHAドライバー

最新のGREAT BIG BERTHAは、やさしく飛ばすための機能が強化されています。

ヘッド形状は、構えたときのヘッドの投影面積が前作より拡大。アドレス時の安心感やボールへの当てやすさが向上しています

クラウンとソールの無駄なたわみも抑制されました。

フェース面はAIによる設計で、高初速でボールを打てる部分が広がり、スピン量も適正化。ストレートで大きな飛びをこれまで以上に簡単に打てます。

本間ゴルフ T//WORLD GS ドライバー

T//WORLD GSのコンセプトは、ボールのスピードアップとやさしさのベストバランスの追求です。

フェースのクランクスリットは、たわみ戻りを瞬時に発生させます。反発力・反発エリアも最大化させて、ボールスピードをアップします

さらに、センターを外しても弾道を補正する機能を搭載。打点の上下のブレに強く、特に下目のヒットでも高初速を実現しています。

一点突破ではなく全体のパフォーマンスを底上げし、飛びとやさしさを兼ね備えた1本です。

PING(ピン) G430 HL MAX

PINGの最新G430をさらに軽量化し、高MOIを追及したモデルがG430 HL MAXです。

使われているヘッド、シャフト、グリップの組み合わせがメーカー史上最も軽く、上下左右のMOI値も高レベルのため安定感があります

シャフトとグリップは日本専用。シャフトの長さは46でしなりを使った高い弾道を打ちやすくしています。

バンカー、池、谷などのキャリーと飛距離が求められるホールロケーションで威力を発揮するドライバーです。

初心者にはゴルフクラブセットがおすすめ

初心者にはゴルフクラブセットがおすすめ

上記では、ドライバー単体を紹介しましたが、ゴルフクラブをセット購入する手もあります。

セット購入なら、1本ずつ買うよりも必要なクラブを安くそろえられます。

初心者のうちは、クラブの購入よりも、練習やラウンドにお金を使うのがスキルアップへの方法です。

ラウンドには、クラブを14本まで持ち込めますが、必ずしも14本そろえなければいけないものではありません。

クラブセットには、キャディーバッグが付属しているものも多いので、初心者の人は購入を検討しましょう。

人気のゴルフクラブセット3選

TaylorMade(テーラーメイド) RBZ スピードライト セットクラブ (R)SET

ドライバーは飛距離とミスへの強さを兼ね備えた460ccチタンヘッド。フェアウェイウッドはフェース下部にヒットしたときでもボールを上げやすいモデルです。

注目すべきは、ラウンドのあらゆる場面で高弾道ショットが可能な人気シリーズのレスキューが入っている点です。

アイアンは大型ヘッドにスピードポケットを搭載し、飛距離、高弾道、振り抜けの良さを大事にしています。

打音、打感が良いパターはラインも合わせやすいデザインです。

キャディバックは8つのポケットがついた高機能のカートバッグです。

callaway(キャロウェイ) ウォーバード パッケージセット

パターを除く9本のクラブヘッドはX2 HOT シリーズがベース。仕上げにはPVD加工が施され、セットクラブとは思えない質感があります。

ドライバーの長さは44.5インチとやや短め。

ミートがしやすく、初心者の人にもやさしい操作性です。

パターは人気シリーズオデッセイのホワイト・ホット プロ 2.0。ヘッドタイプはブレードタイプです。

キャディバッグは豊富なポケット類に加え、人工皮革が素材に多く使われています。おしゃれにもこだわりたい初心者の人におすすめのセットです。

BRIDGESTONE(ブリヂストン) BG-100 キャディバッグ付11本Rセット

ドライバー、フェアウェイウッド(#5)、ユーティリティ(U4)、アイアン(#6-9)、PW、AW、SW、パターとバランスの取れたクラブセットです。

多くの場面で使いやすいユーティリティとAWが組み込まれている点は、初心者の人を意識したセット内容と感じさせます。

ドライバーは打点のバラツキ対策を強化。肉厚なフェース部がミスをカバーしてくれます。

店舗で試打をすると自分に合うクラブを見つけやすい

クラブフィッティングの流れ

ドライバーは、ゴルフクラブの中で最も高価です。

メーカーのウェブサイトを見れば、スペックはわかりますが、実際の使用感はわかりません。

納得して買い物をするために、試打をして購入を決めましょう。

設備のあるゴルフショップに行き、スタッフに希望を伝えれば、試打できます。

自分のヘッドスピードを知らない人は、試打の際に、計測できるどうかを確認してください。

ヘッドスピードはドライバー選びにおいて重要な要素です。クラブ重量、シャフトの硬さ、ロフト角などを決める際に、ヘッドスピードの速さがかかわってきます。

試打に抵抗がある場合は、クラブレンタルで試そう

通常、試打をしてからクラブの購入を決めます。

しかし、ショップのスタッフに見られるのが恥ずかしい人や、スタッフに話しかけられるのが苦手な人もいるでしょう。

そんな人に、おすすめしたいのが、クラブレンタルです。

レンタルしたクラブは、宅急便で自宅に直接届くので、お目当てのクラブを練習やラウンドで気兼ねなく試せます。

欲しいクラブがあっても試打に抵抗がある人に、クラブレンタルはうってつけのサービスです。

フィッティングなら最適なクラブを選んでもらえる

フィッティングなら最適なクラブを選んでもらえる

前半でドライバーの選び方を紹介しましたが、自分に合うクラブを見つけることは簡単ではありません。

そんな人は、クラブフィッティングを利用してみましょう。

フィッティングでは、あなたの体格やスイングの特徴を計測器を使って数値化します

取得したデータをもとに、クラブやヘッド、シャフトやグリップを選んでくれます。

フィッティングに費用はかかるものの、ゴルフではクラブがいかにマッチしているかが重要です。

クラブフィッティングが、スコアアップへの近道になります。

打ちやすいドライバーを見つけて飛距離を伸ばそう

打ちやすいドライバーを見つけて飛距離を伸ばそう

ドライバーでまっすぐ、遠くに飛ばせると気持ち良いですよね。

重さやヘッドの大きさ、ロフト角を自分に適したもの選べば、今より簡単に飛距離アップが実現できるかもしれません。

自分に合うドライバーが見つからない人は、試打やレンタルクラブの利用や、フィッティングを受けてみましょう。

初心者の人はクラブセットを購入する手段もあります。

打ちやすいドライバーをつかって、ゴルフをもっと楽しみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次