宿泊で夏油がもっと楽しくなる!

宿泊で夏油を100倍楽しむ方法!!

 

実は便利な宿泊で夏油を100%楽しむ!


 ここに来てようやく少しずつ認知されてきた夏油高原スキー場!
岩手県外のスキーやスノーボード愛好家たちも「げとう」って読める人が増えてきました!

 最近では県外で営業に行くと、「最近よく聞くので行ってみたい!」という嬉しい言葉をよく聞きます!


 であれば、県外からお越しいただく皆様のために、お得で便利な滞在方法を伝授して、一人でも多くの皆さんに夏油を無駄なく楽しんでほしいと思いましてこのページを作りました。


図解!!玄人の充実滞在方法4択!


とりあえず宿泊の選択肢を 大きく4つに分けてみます。

スキーヤーズベット

まずは定番中の定番ですが、スキー場内の「スキーヤーズベット」
温泉も併設されているのも魅力です!

ベット数が88から112床に昨年より増加し、余裕のキャパとなりました!
何よりもスキー場直結というロケーションは他を圧倒するアドバンテージです!

スキーヤーズベット案内

 

スキーヤーズベット

「個室」は外せないなら夏油高原,温泉郷の宿泊施設から選ぶのも正解!

様々な価格帯の温泉旅館があり、それぞれバリエーション豊富なプランが揃っています。
賢く「リフト券宿泊パックのあるプランを選択しよう!

  夏油高原温泉郷から選ぶなら→こちら

  中の中、安価にバランス重視なら→入畑温泉

 

スキーヤーズベット

北上郊外には有名どころの温泉郷がいっぱい!
中でも「花巻温泉郷」は全国から多くのお客さんを集める人気エリア!

「スキー場→北上駅」と「スキー場→花巻温泉郷」は同じ位の距離なので、お車でお越しなら選択肢として十分アリです!

近郊温泉郷宿泊案内

スキーヤーズベット

今回ご紹介する中でかなりの可能性を秘めているのが市内のビジネスホテルです!
北上駅から歩いて行ける範囲に沢山のビジネスホテルが点在し、それぞれリフト券宿泊パックを販売中!

さらには、スキー場の運行する無料シャトルバスを利用して簡単にスキー場まで移動できます!

無料シャトルバス案内

 


ビジネスホテル→シャトルバスが劇的に便利。


★北上駅にある「夏油高原行き」のバス停が奇跡的な近さに!
しかも、東口にバス停は一つだけ!!「夏油高原行き」のものしかないという親切っぷり!
迷う心配は皆無です!

busstop

↑北上駅東口のバス停(写真中の右側)と無料シャトルバス

シャトルバス利用者にとって「駅からバス停まで行けるかな?」と言うのが実は一番の心配事なのですが、夏油は問題ありません!

先にスキー場?先にホテル?


★どちらでもO.K!

→早く滑りたいのなら荷物全部もってスキー場へ直行!

→ゆったり派は一度ホテルに向かい、スキーに不要な荷物をホテルに預けてからシャトルバスでスキー場へ!

 

ホテルからもバス停が近いんです!経由するホテルも!


★南部ホテル、草のホテル前バス停写真(準備中)

★シティホテルバス停写真(準備中)

市街地

夜も熱い!「北上ナイト」

夜の繁華街も楽しめる、北上ナイトプランもお勧め!


市内のホテルに泊まるメリットは、なんといても「もう一つのナイター」を楽しむ事につきます。
実のところ北上市の繁華街は東北屈指の規模を誇ります。

北上市は大手企業の工場が多く進出し、実際のの人口より住んでいる人が多いのです。
なので夜の繁華街には日中どこにいたんだ?と言うような人々がうじゃうじゃ!
それに伴って飲食店の数も多いんです。

→北上のナイターの過ごし方「北上ナイト

北上ナイト